拝啓、愛するマリア達へ

ふと、思いつきで書き出した

このブログも、はや10回目。

.

今年最後の回となった。

今年は美容の仕事を始める事となったが

わたしの人生はいつだっておんなだらけの

人生である。

.

ふと、

「女性がもっと楽しく生きる環境作り。」

が私の人生の宿題なのではないか。

と思う。

.

おんなの人生は課題が多すぎる。

.

時間割通りに学び終えたら

社会に出て働き、

結婚して、子供を産み、

突然聖母マリアの様に子を愛し

家事に勤しむ母像を押しつけられる。

.

聖母マリアになれても、なれなくても

何故か苦しむのがおんなの運命なのだ。

.

「いつまで経ってもやんちゃ」

ブランディングに成功した男性が作った

「こうあるべき、おんなの人生」

に翻弄されるのはとことん飽きた。

.

でもね。私達も少しだけ強くなって、

もしかしたらもっと自由に生きても

良いのじゃないか。

そんな気持ちが芽生えてると思う。

.

呼吸をしてるのに、

感情を失ったマリア達へ。

見つけてもらうのは待たないで。

気付いていた私に目を向けよう。

元から格好なんて悪かったから、

今更、もう大丈夫。

.

吹き始めた風に

理想の私に

思い切って背を向けたら

思わずふわりと歩き出せる。